残価設定型クレジット

「残価設定型クレジット」とは購入時に 3~5年後の買取保証額(残価)を設定し、その額を除いた金額を分割払いするプランです。このプランを利用する最大のメリットは月々の支払い額が低く抑えられることです。そのためガソリン代やレジャー費用にお金を回すことができ、クルマはあるのに遊ぶお金がないなんてことにならないのです。 残価の支払い方法はおおむね 3 つで、

  1. 車両を返却して終了(一定条件あり)。
  2. クルマの買い上げ(一括精算または再クレジット)。
  3. 次のクルマに乗り換え。
    車両を返却する時には、走行距離や車両状態によってペナルティ(精算金の負担など)が発生するケースもあるが、事故なく契約通りに 乗っていれば、 3年間通常よりも安い支払い額でクルマを楽しむことができます。月々の支払いを安く抑えたい人は選択肢の一つとして利用してみるのもいいと思います。

CH-Rの値引のTOPへ戻る